最新記事・ニュース


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このサイトは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.

WEBサイト監視(HTTPステータスコード)

2007年07月24日 20:06

WEBサイト監視機能


Site Alert(サイトアラート)のWEBサイト監視機能は、インターネット上で提供されているWEBサイト(ホームページ)の稼動確認を行う機能です。http/httpsに対応し、HTTPのレスポンスコードを確認するサービスです。

HTTPレスポンスコード(HTTPステータスコード)は、RFC2616(Hypertext Transfer Protocol -- HTTP/1.1)に定義(記述)され、以下の5種類に大別されます。


  • 1XX(準備段階)
  • 2XX(成功)
  • 3XX(リダイレクト等)
  • 4XX(クライアント側エラー)
  • 5XX(サーバ側エラー)

HTTPには一般的に意識する「GET」「POST」メソッドの他にも「PUT」「HEAD」メソッドやWebDAV(Distributed Authoring and Versioning protocol for the WWW)を利用している場合に発生するようなステータスコードも存在します。ここではインターネットを一般的に利用している(または運営している)際に目にする)ステータスコードを抜粋して記載したいと思います。


コード タイトル 概要
100 Continue 途中段階の暫定的な結果を示すステータスコード。暫定的にサーバとのやり取りが成功している事を示す。大量の情報をサーバ側にリクエストする場合、実際に送ってからエラーとなるフローでは、ネットワークを無駄に浪費してしまう。その為、事前に(データを送る前に)送信可能かを確認し効率を上げる等の用途で利用される。クライアントが「100-continue」フィールドをヘッダに明記した場合にレスポンスされる。
200 OK リクエストが成功した事を示す。
301 Moved Permanently そのURIが新しいURIに移動している事を示す。Locationヘッダに新しいURIが記載されるが、基本的にはGETリクエストにて発生する(させる)。代表的なWEBサーバ・apacheで言うと.htaccesに「Redirect permanent /hoge_old/ http://example.com/hoge_new/」のように記載すると当該コードがレスポンスされる。
302 Moved Temporarily そのURIが新しいURIに移動している事を示す。
304 Not Modified WEBページが変更されていない事を示す。主にGETでのリクエストにおいて、WEBページが変更されていなく、クライアント(ブラウザ)で保持しているキャッシュが存在する場合、WEBページのコンテンツをレスポンスする必要が無い(ネットワークリソースの浪費)。そういった場合に当該コードがレスポンスされる。
307 Temporary Redirect そのURIが「一時的に」別のURIに移動している事を示す。
400 Bad Request サーバ側で処理できないリクエストが送信された事を示す。
401 Unauthorized ユーザ認証(Basic認証等)が必要が画面でID/PASSを入力しない、誤った情報を入力された事を示す。
403 Forbidden サーバ側で処理可能だが許可されていない場合(実行権限の無いcgi等)である事を示す。
404 Not Found リクエストされたURIにマッチするリソースが無い事を示す。また、リクエストを拒否した理由を隠蔽する場合にも用いられます。
405 Method Not Allowed POSTでのリクエストのみを許可しているURLにGETでアクセスした場合等、メソッドが許可されていない事を示します。
500 Internal Server Error サーバ側での処理実行中にエラーが発生した事を示します。
503 Service Unavailable サーバ側の一時的な理由(過負荷やシステムメンテナンス)等の理由で、リクエストが受け付けられない事を示します。

Site Alert(サイトアラート)のWEBサイト監視機能は、現時点では200番(リクエストが成功)が正常にレスポンスされてきている事を監視します。他のステータスコードについては、今後の改善案として現在検討しています。
※レスポンスタイム/Basic認証/コンテンツチェックにも対応していますが、次回以降の特集コンテンツにて紹介したいと思います。



ソーシャルブックマークに登録する →  Hatenaブックマークに追加 del.icio.usに追加 livedoorクリップへ追加


トラックバック

トラックバックURL:
http://site-alert.net/mt335/mt-tb-sa.cgi/11